東京都洋菓子健康保険組合トップページへ

トップ > その他 保健事業について > 育児専門誌「赤ちゃんとママ」配付のご案内

育児専門誌「赤ちゃんとママ」配付のご案内

 当組合では保健事業の一環として、出産育児一時金(家族)の請求(付加金の請求を含む。)があった方を対象(資格喪失者は除く)に、育児専門誌『月刊 赤ちゃんとママ』を1年間、初回月には「お誕生号」、「お医者さんにかかるまでに」、「子どもの事故予防」、「女性のライフ&ヘルスブック」の4冊に保存用ファイルを併せて送付しております。
 誕生された赤ちゃんとご家族のこれからの育児を応援し、育児の頼れる良きアドバイザーとして、ご愛読ください。

冊子表紙★月刊誌「赤ちゃんとママ」
毎月発行/計12冊

  産後の心身の変化を正しく理解していただくことで、お母さん方の心身の悩みが解消されます。また、お子さまの月齢や季節に応じた的確なアドバイスによって、心に余裕のある子育てが実践できます。その他、離乳食レシピや手作りコーナーなど、子育てをより楽しく、豊かにするコーナー満載です。
1年間、毎月ご家庭にお届けします。


★お誕生号
赤ちゃんの成長・発達のステップに応じ、それぞれの時期に必要な情報をわかりやすく集約した1冊です。
ママ・パパの安心を力強くサポートします。


★お医者さんにかかるまでに
病気の症状別に家庭でできる処置をまとめました。受診の要不要がわかるポイントも掲載し、とっさの判断に役立ちます。いざというときにあわてない頼りになる一冊です。


★保存用ファイル
「赤ちゃんとママ」一年分、「お誕生号」「お医者さんにかかるまでに」の計14冊を収納できるかわいいファイルです。


★事故予防
子どもの発達にあわせた行動の特徴をわかりやすく説明し、様々な事故の防止策、起こってしまったときの応急処置の方法をお伝えします。


★女性のライフ&ヘルス
仕事もプライベートも健康があってこそ。
現在の健康状態を把握し“今”気をつけること、“これから”気をつけていくことを伝えます。女性が自身の健康を守るため“最低限必要”な知識をまとめた1冊です。

読者からのおたより

〇育児でつらい時も、この雑誌を読んで、” 皆もそうなんだ 頑張ろう”と支えになりました。

〇育児に対しての提案が一つではなく、複数の答えを教えてくれたので助かりました。

〇専門家の裏づけのあるアドバイスはとても参考になりました。

育児のお悩みにもお答えしています!相談料は無料! 健保組合の電話相談「ファミリー健康相談(体の健康相談)」「メンタルヘルスカウンセリング(面接・電話)」

突然の事故や病気、誰にもいえない心の悩みはまずお電話ください

0120-911216 通話料無料

★携帯からも、通話料無料でかけられます。
★主な生活習慣病について専門医をご紹介する「ベストドクターズ・サービス」もあります。

 

  • 相談の内容やプライバシーは、絶対厳守されます。
  • 保健師・看護師・栄養士などベテラン相談員がお答えします。
  • ファミリー健康相談は24 時間サービス・年中無休(年末年始も相談受付)です。
  • メンタルヘルスカウンセリングは日曜・祝日・年末年始は休みです。

 

利用方法

電話をすると、自動音声ガイドがご案内します。

※メンタルヘルスの面接カウンセリングの会場は、インターネットでご案内します。(http://www.tcchp.com/map.html
面接は1人5回まで無料、6回目以降は有料。