目次 知っておきたい健康保険 こんなときに 退職した後は Home
1/2 2/2へ

 

…………………………………………………………
3割を自己負担 (残り7割を健康保険組合が負担)
…………………………………………………………

【療養の給付と家族療養費】

療養の給付(本人)

 被保険者が病気やケガをしたとき、病院や診療所に保険証を提出すれば、医療費の一部を自己負担するだけで治療を受けることができます。これを「療養の給付」といいます。

角丸 被保険者の自己負担
角丸
医療費の3割を自己負担し、残り7割を健康保険組合が負担します。
角丸
角丸

付加給付の一部負担還元金についてはこちら

家族療養費(家族)

 被扶養者(家族)が病気やケガをしたとき、被保険者と同様、医療費の一部を自己負担するだけで治療を受けることができます。これを「家族療養費」といいます。

角丸 被扶養者の自己負担
角丸
医療費の3割を自己負担し、残り7割を健康保険組合が負担します。
角丸
角丸

付加給付の家族療養費付加金についてはこちら

◎義務教育就学前の子は2割負担。
(市区町村の乳幼児医療費助成制度を利用する場合は、健康保険組合に必ずお知らせください。)

 

前のページへ ページの先頭へ 次のページへ

8











70


















かぎかっこ




かぎかっことじる








まる